Everything is better to be natural.

自然堂が考える"モノ作り"と"情"

素材を作る人、設計・デザインする人、裁断する人、縫製する人
プロダクトするということはそれら行為の連続
人も素材も良い環境下であれば自然と力を発揮します

"情"とはつまり
"機微に触れた"人との関わり
そしてそこから生まれるプロダクトこそ
自然堂のプロダクト

自然を越そうとするのではなく、活かすこと
その先にあるものを目指し、より良い環境をつくる
"ART"を愉しむ人達と日々プロダクトを愉しみ
"衣食住遊"あらゆる場面でこの考えを表現するカンパニーです